《松永英明のゲニウス・ロキ探索――「場所の記憶」「都市の歴史」を歩く、考える 》はまぐまぐで発行されているメールマガジンです。

No.006:パナソニック改名と「松下町」――企業名を冠する地名

twitterでこの記事をつぶやく

「松下電器産業」が「パナソニック」に改名し、今まで「松下」「ナショナル」「パナソニック」の三つの名称を使っていたものを「パナソニック」に統合することとなりました。

「パナソニック」という名称そのものの由来はこちらを参照ください。

さて、この改名については、「地名」にも影響がありました。……

  • 「豊田市」と「天理市」
  • その他の「企業名地名」

101号より無料化!無料分バックナンバーは全公開しています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kotono8.com/mt5/mt-tb.cgi/716

コメントする

この号について

このページは、2008年10月13日に発行されたメルマガ記事です。

ひとつ前の号は「No.005:最高裁、「住所は公園」認めず――住民登録と「定住民」の論理」です。

次の号は「No.007:下北沢の庚申塔(2)境界に立つ塞の神」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に発行されたものはアーカイブのページで見られます。