《松永英明のゲニウス・ロキ探索――「場所の記憶」「都市の歴史」を歩く、考える 》はまぐまぐで発行されているメールマガジンです。

No.011:ストリートミュージシャンの広がり

twitterでこの記事をつぶやく

……新宿駅周辺では数多くのストリートミュージシャンが演奏しています。その歌声に少し引き寄せられることはあっても、なかなか足を止めてまで聞くことはありませんでした。しかし、サップラの曲には人を引きつけるものがありました。いつしか聞き入ってしまっていたのです。……

  • the sad sad planet
  • 新宿のストリートからベルリンへ
  • 場所によって客層は違う
  • ストリートミュージシャンの拠点
  • ストリート演奏の問題点

101号より無料化!無料分バックナンバーは全公開しています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kotono8.com/mt5/mt-tb.cgi/721

コメントする

この号について

このページは、2008年11月17日に発行されたメルマガ記事です。

ひとつ前の号は「No.010:オバマ大統領とスーダン、ケニア、ハワイ、インドネシア、シカゴ」です。

次の号は「No.012:「観光庁」設立と「観光」の歴史」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に発行されたものはアーカイブのページで見られます。