《松永英明のゲニウス・ロキ探索――「場所の記憶」「都市の歴史」を歩く、考える 》はまぐまぐで発行されているメールマガジンです。

No.040:世田谷・駒沢給水塔(桜新町の双子の給水塔)

twitterでこの記事をつぶやく

……街中で少し気になる看板が。「駒沢給水塔の由来」と書かれています。……

……いやあ、また出くわしてしまいました。こんなところに「近代化遺産」が。先日の軍艦島(端島)も近代化遺産でしたが、ここにもまた別の近代化遺産が残っていました。……

桜新町双子の給水塔

  • 世田谷・駒沢給水塔(桜新町の双子の給水塔)

101号より無料化!無料分バックナンバーは全公開しています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kotono8.com/mt5/mt-tb.cgi/789

コメントする

この号について

このページは、2009年6月22日に発行されたメルマガ記事です。

ひとつ前の号は「No.039:四神相応/山川道澤は中国風水の思想ではない」です。

次の号は「No.041:『風水と家相の歴史』日本の特殊な風水受容」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に発行されたものはアーカイブのページで見られます。