中国初の宇宙飛行士は楊立偉(38)

神舟5号に乗って中国初の宇宙飛行士となるのは、中国東北の遼寧省出身、38歳の楊立偉(ヤン・リーウェイ)氏であることがわかった。8:00現在、日本のメディアは(ネットで見る限り)どこも報じていないようなので、「日本でのスクープ」の名乗りを上げるとしよう。人民網日本語版もまだである。
以下、南方網に載っていた記事を日本語訳しておく。
200310150034_329221.jpg
楊立偉

2003年10月15日08:02| 記事内容分類:中国時事ネタ, 天文学・地学| by 松永英明
この記事のリンク用URL| ≪ 前の記事 ≫ 次の記事
| コメント(1) | トラックバック(3)
twitterでこの記事をつぶやく (旧:

神舟五号の宇宙飛行士確定
楊立偉は“中国初の宇宙飛行士”になる

2003-10-15 02:10:22 新快報

南方網のニュース
 中国は宇宙進出に先がけて三名の候補者を発射基地に赴かせて最後の訓練と評価を行なっていた。現在、彼らの身体的状況と心理的な素質は皆、最善の状態となっている。第一位になっているのは中国東北出身の楊立偉、第二位は翟志剛(音写)、第三位は聶海勝(音写)である。三名の候補者は最後の心理テストを行ない、それによって天に昇る候補者が決定される。聞くところによると、楊・翟・聶三名の能力は突出しており、技術力は厳しい試練に耐えうるものであり、レベルは上下の差がなく、心理的な素質も皆すこぶる良い。ただし、最終選抜は優の中の優が選ばれるのであり、比較となる科目はもはや技術能力ではなく、ただ一つ残る心理的素質である。現在の状況では、楊立偉が第一位であり、天に昇る可能性が最も大きい。

最後に優の中の優を試す

 漏れ聞くところによると、何度かの心理テストにおいて、第二位の翟志剛は非常に素晴らしかったという。しかし、これは楊立偉の心理的素質が悪いというのではない。逆に楊立偉の心理的素質はよく、心理状態も常に非常に安定していた。

 しかし、最後の一回のテストが鍵となる。中国有人宇宙飛行の総指揮・総装備部部長の李継耐は、この重要な時に参戦将兵全体に呼びかけている。「必ずや冷静であれ、冷静であれ、さらに冷静であれ。丹念に、丹念に、さらに丹念に」

競争はあっても互いに仲はよい

 関係者からの情報によると、翟志剛も東北出身であり、楊立偉は東北の同郷であるが、省は同じではない。楊立偉・翟志剛・聶海勝の三人の間には競争があるが、彼らの関係は非常に仲が良く、不愉快なことは発生していない。

候補者が最終決定

 記者が原稿を印刷所に回す直前の最新ニュースによると、まもなく空に昇る「神舟」五号有人宇宙船の宇宙飛行士はすでに確定しており、38歳の楊立偉である。

 調べによると、楊立偉はここ二日間すでに「神舟」五号の宇宙船内にあって関係する操作と実験を行なっており、その主要な内容は避難訓練となっている。

楊立偉紹介

 1965年遼寧省綏中県生まれ
 1983年空軍パイロットに選抜される
 1993年試験に通過して宇宙飛行士となる

(編集:唐亮)



関連サイト
blog::TIAO
カテゴリ:神舟が飛ぶ日

【広告】★文中キーワードによる自動生成アフィリエイトリンク
以下の広告はこの記事内のキーワードをもとに自動的に選ばれた書籍・音楽等へのリンクです。場合によっては本文内容と矛盾するもの、関係なさそうなものが表示されることもあります。
2003年10月15日08:02| 記事内容分類:中国時事ネタ, 天文学・地学| by 松永英明
この記事のリンク用URL| ≪ 前の記事 ≫ 次の記事
| コメント(1) | トラックバック(3)
twitterでこの記事をつぶやく (旧:

トラックバック(3)

※当ブログへトラックバックされる場合は必ずこのページへのリンクを入れてください。こちらへのリンクのない一方通行トラックバックは承認されません。

トラックバックURL: http://www.kotono8.com/mt5/mt-tb.cgi/46

―朝っぱらからPCにかじりついて何してんのよ! ―今日は「神舟五号」の打ち上げだろう。どうなっているんだろうって気になってね。 ―現地時間9時打ち上げ予定でしょ。まだ早いわよ... 続きを読む

新華社電、10月15日現地時間9時、中国は酒泉衛星発射中心から有人宇宙船「神舟五号」の打ち上げに成功。 ・・・「長征二号F」ロケットに点火、天空に昇った。計画では、宇宙船運行は... 続きを読む

アジア初の有人宇宙船打ち上げに中国が成功したことを中国の朋友と共に、同じアジアの一員として祝いたい。そして今後、日中間でも宇宙開発の合作が進展し、宇宙の平和利用が発展す... 続きを読む

コメント(1)

いよいよ打ち上げか・・・楊立偉がんばれ!

コメントする

OpenID対応しています OpenIDについて

このブログ記事について

このページは、松永英明が2003年10月15日 08:02に書いたブログ記事です。
同じジャンルの記事は、中国時事ネタ天文学・地学をご参照ください。

ひとつ前のブログ記事は「物語理論とウェブログ」です。

次のブログ記事は「中華航天英雄伝説の主人公はヤン・リーウェイ中佐」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。
過去に書かれたものは月別・カテゴリ別の過去記事ページで見られます。