『教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史教科書』バナー作ったよ

アニオタフォースさんのところのバナー

barubora-aniota.gif

に触発されて、ハコエラの人が作ったアングラバナー

2skull.gif教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史教科書2explode.gif

に触発されて、あやしいわーるど風味のバナーを作ってみました。

barubora.gif

2005年5月 9日00:23| 記事内容分類:ウェブ社会, 書評| by 松永英明
この記事のリンク用URL| ≪ 前の記事 ≫ 次の記事
| コメント(2) | トラックバック(0)
twitterでこの記事をつぶやく (旧:
【広告】★文中キーワードによる自動生成アフィリエイトリンク
以下の広告はこの記事内のキーワードをもとに自動的に選ばれた書籍・音楽等へのリンクです。場合によっては本文内容と矛盾するもの、関係なさそうなものが表示されることもあります。
2005年5月 9日00:23| 記事内容分類:ウェブ社会, 書評| by 松永英明
この記事のリンク用URL| ≪ 前の記事 ≫ 次の記事
| コメント(2) | トラックバック(0)
twitterでこの記事をつぶやく (旧:

トラックバック(0)

※当ブログへトラックバックされる場合は必ずこのページへのリンクを入れてください。こちらへのリンクのない一方通行トラックバックは承認されません。

トラックバックURL: http://www.kotono8.com/mt5/mt-tb.cgi/399

コメント(2)

ステキなバナーですね。\(^O^)/
私のブログに貼ってもかまいませんか?
ところで二番目のバナーは「な」の文字だけが赤くなっているので直したほうがいいと思います (^_^)/

どこのとおりすがりさんかと思えば(;´Д`)
バナーはどこにでもどんどん貼ってください!
二番目のハコエラの人のバナーの文字色違いは「ひぐらしのなく頃に」ネタらしいですよ!
つーかバナー作成キャンペーンやるべきだな(´ー`)y-~~

コメントする

OpenID対応しています OpenIDについて

このブログ記事について

このページは、松永英明が2005年5月 9日 00:23に書いたブログ記事です。
同じジャンルの記事は、ウェブ社会書評をご参照ください。

ひとつ前のブログ記事は「あのころインターネットはアングラだった。ばるぼら『教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史教科書』の感想と裏話」です。

次のブログ記事は「多国語で書けるブログはどこ?ブログ124サービス【文字コード】全チェック」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。
過去に書かれたものは月別・カテゴリ別の過去記事ページで見られます。