ことのはの本棚――2005年Amazon売上ランキングトップ50

2005年を振り返るシリーズ【1】

今年一年(あと1週間ありますが)に、ことのは(女子十二楽坊資料館含む)経由でAmazonで購入いただいた商品の売り上げランキングを公開します。

トップ10

  1. 【CD】敦煌 (DVD付)敦煌 (DVD付) 女子十二楽坊
  2. 【CD】Merry Christmas To You ~女子十二楽坊~Merry Christmas To You ~女子十二楽坊~
  3. 【本】ウェブログ超入門!■ウェブログ超入門!
  4. 【本】教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史教科書NET TRAVELLERS200X教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史教科書
  5. 【DVD】女子十二楽坊 日本公演2005 ~Romantic Energy~女子十二楽坊 日本公演2005 ~Romantic Energy~
  6. 【CD】Eastern EnergyEastern Energy
  7. 【本】クリエーター・編集者のための引用ハンドブック ユニ知的所有権ブックス
  8. 【CD】女子十二楽坊 ~THE BEST OF COVERS~ (仮)女子十二楽坊 ~THE BEST OF COVERS~
  9. 【本】こんなに簡単楽しいブログ(Locus mook)
  10. 【CD】ベストセレクション ~日本公演2004 「奇跡」 より~ (DVD付)ベストセレクション 日本公演2004「奇跡」より (DVD付)
2005年12月23日19:39| 記事内容分類:書評, 音楽| by 松永英明
この記事のリンク用URL| ≪ 前の記事 ≫ 次の記事
| コメント(1) | トラックバック(1)
twitterでこの記事をつぶやく (旧:

■=松永執筆(一部でも関わったものを含む)

トップ10のうち6点が女子十二楽坊。The Best of Coversは発売時にちゃんとリンク貼ってなかったので売り上げが落ちました。ちゃんと貼ったクリスマスアルバムはランキング上位に。

自著だと「ウェブログ超入門!」が強いですね。ばるっちの「歴史教科書」と並んでます。「こんなに簡単楽しいブログ」はよく知りませんがなぜか売り上げ伸びてますね。徳保さんのレビューによるといい本らしい。

あと、「引用ハンドブック」は良い本なので、自己流の「引用」ローカルルールを振りかざす前に一読をオススメします。

11位から20位まで

この辺から同数のものもあるので、内容順に並べてみます。

「僕らの音楽」も女子十二楽坊関連なので、4点が女子十二楽坊関連。

21位から40位

これもほぼ同数のが並んでますので、だいたい内容順に。ブログ、ジェームズ・アレン、文章術、ブル、女子十二楽坊、歴史、フォトン・ベルトというラインナップです。

しかし、あれだけ否定していてもフォトンベルト本が売れるのが不思議だ。

高額商品1~10位

このあとは同数が続くので、点数は少ないものの、今年売れた高額商品のトップ10を加えて合計50ということにしてみたいと思います。売れた数はどれも「1」ですが。

  1. CASIO Ex-word XD-LP7300 (23コンテンツ, 第2外国語モデル, 中国語, 音声対応)CASIO Ex-word XD-LP7300 (中国語, 音声対応) 電子辞書
  2. 日中・中日翻訳ソフト j・北京 V5日中・中日翻訳ソフト j・北京 V5
  3. 南野陽子 ナンノ・ボックス南野陽子 ナンノ・ボックス
  4. 笑傲江湖 完全版1笑傲江湖 完全版1
  5. 笑傲江湖 完全版2笑傲江湖 完全版2
  6. 家庭用星空投影機「ホームスター(HOMESTAR)」 コスモブラック家庭用星空投影機「ホームスター(HOMESTAR)」 コスモブラック
  7. ラストクリスマス DVD-BOXラストクリスマス DVD-BOX
  8. LiFE with PhotoCinema 2 初回限定版 Windows版LiFE with PhotoCinema 2 初回限定版 Windows版
  9. 異常心理学異常心理学
  10. Mr.BOO ! DVD-BOX (5,000セット限定生産)Mr.BOO ! DVD-BOX (5,000セット限定生産)
【広告】★文中キーワードによる自動生成アフィリエイトリンク
以下の広告はこの記事内のキーワードをもとに自動的に選ばれた書籍・音楽等へのリンクです。場合によっては本文内容と矛盾するもの、関係なさそうなものが表示されることもあります。
2005年12月23日19:39| 記事内容分類:書評, 音楽| by 松永英明
この記事のリンク用URL| ≪ 前の記事 ≫ 次の記事
| コメント(1) | トラックバック(1)
twitterでこの記事をつぶやく (旧:

トラックバック(1)

※当ブログへトラックバックされる場合は必ずこのページへのリンクを入れてください。こちらへのリンクのない一方通行トラックバックは承認されません。

トラックバックURL: http://www.kotono8.com/mt5/mt-tb.cgi/481

角川書店:角川Oneテーマ21 ''『超簡単!ブログ入門』 (著:増田真樹)'' ブログとはなにか?インターネットの意義とは?という普遍的なテーマを説い... 続きを読む

コメント(1)

「こんなに簡単楽しいブログ」ですが、発行後にライブドアブログはリニューアルされて管理画面の見た目などもずいぶん変わってしまったので、現時点ではあまりお勧めできません……。ブログ入門ムックの類はいろいろあるのですが、「安価でページが少なく大判のフルカラー図解モノ」というジャンルにおいて、発行時点では一番お勧めできた、ということで星5つとしました。「ウェブログ超入門」などとは別の読者層を想定しての評価なので、例えば松永さんが読んでみて感心されるかどうかは正直わかりません。

コメントする

OpenID対応しています OpenIDについて

このブログ記事について

このページは、松永英明が2005年12月23日 19:39に書いたブログ記事です。
同じジャンルの記事は、書評音楽をご参照ください。

ひとつ前のブログ記事は「デーサイに一歩近づけるMovable TypeプラグインRightFields」です。

次のブログ記事は「電脳卸第二回通販アフィリエイト「天下一武道会」授賞式に行ってきた」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。
過去に書かれたものは月別・カテゴリ別の過去記事ページで見られます。