ことのは2005ベストソング10

2005年を振り返るシリーズ【4】

今年聴いた曲のなかからベストソング10を選んでみようという個人的に偏った企画。はっきり言いますが、世の中のトレンドとは完全にズレてますので注意。

2005年12月26日02:13| 記事内容分類:音楽| by 松永英明
この記事のリンク用URL| ≪ 前の記事 ≫ 次の記事
| コメント(2) | トラックバック(2)
twitterでこの記事をつぶやく (旧:
  • 2005年に初めて聴いた(発売はそれ以前も含む)
  • 2005年に初めてCDに収録された(聴いたのはそれ以前も含む)

というダブルスタンダードで攻めてみたいと思います。また、ランキングじゃないので、順不同の10曲。


女子十二楽坊

  • 花まつり(花様年華)
    • 女子十二楽坊の超絶技巧を如実に示す名曲(ただしシングルカットするにはマニアックすぎると思われる)。中国でのコンサートでは以前から聴けたが、アルバムとしては「敦煌」に初収録。DVDではもはや手の動きが追い切れないほど。
    • 敦煌 (DVD付)

S.H.E.

Twins

  • 見習愛神
    • 初の國語アルバム「見習愛神」に収録。香港(広東語)から台湾・大陸(國語)への進出を図ったもの。以前の広東語曲の國語アレンジが多いが、どうも広東語の方がビートが効いているように思われる。言葉的にも、アレンジ的にも。その中で見習愛神は独特のイメージを構築している感じ。どちらかというと対象が中高生向けっぽいが。
    • Twins 見習愛神 (Regular Version)
  • 老鼠愛大米(廣東語版)

伊丹谷良介

the sad sad planet

ビビアン・スー(徐若瑄)

五月天(Mayday)

【広告】★文中キーワードによる自動生成アフィリエイトリンク
以下の広告はこの記事内のキーワードをもとに自動的に選ばれた書籍・音楽等へのリンクです。場合によっては本文内容と矛盾するもの、関係なさそうなものが表示されることもあります。
2005年12月26日02:13| 記事内容分類:音楽| by 松永英明
この記事のリンク用URL| ≪ 前の記事 ≫ 次の記事
| コメント(2) | トラックバック(2)
twitterでこの記事をつぶやく (旧:

トラックバック(2)

※当ブログへトラックバックされる場合は必ずこのページへのリンクを入れてください。こちらへのリンクのない一方通行トラックバックは承認されません。

トラックバックURL: http://www.kotono8.com/mt5/mt-tb.cgi/486

中華圏は農暦(旧暦)が用いられている関係で、新年を迎えたという実感がどうしても薄いです。HNK「紅白歌合戦」はアジア全域で視聴できるようですが、日本にいて... 続きを読む

ポエツ | poets - 星光 (2006年9月18日 15:04)

相約來到這世上 卻在途中失散 走的路是否一樣 看著同一片艷陽 我忽然有預感 久違的陌生人會遇上 上帝佈置的悲傷 和分配的陽光 ... 続きを読む

コメント(2)

はじめまして。昨年のチャイニーズポップスですが個人的には、光良「童話」、小剛「壞感覺」、江美琪「シャガールの歌」(原題を忘れました)を入れたいと思います。
買う気はしませんでしたが、同恩「做自己」も印象的でした。

私はある番組で「ねずみは米がすき」という曲を聴いてもう一回聴きたいなと思っても歌詞を覚えておらず、その番組の時間帯も名前もはっきり覚えていなくて曲を聴けないのです。そこで歌詞だけでもいいから調べてもらえないでしょうか?

コメントする

OpenID対応しています OpenIDについて

このブログ記事について

このページは、松永英明が2005年12月26日 02:13に書いたブログ記事です。
同じジャンルの記事は、音楽をご参照ください。

ひとつ前のブログ記事は「the sad sad planet ライブ ~Neige~ 2005/12/24 原宿アストロホール」です。

次のブログ記事は「ことのは流「今年の重大ニュース」2005」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。
過去に書かれたものは月別・カテゴリ別の過去記事ページで見られます。