「3月のライオン」空想お散歩マップでお散歩・撮影してきた

月島を舞台としている羽海野チカ『3月のライオン』。1巻が出たときについてきた「空想お散歩マップ」を持って、お散歩しながら撮影してみた。その写真をマンガのシーンと対比させてみたい。

3月のライオン1巻表紙 1巻表紙は中央大橋。

2009年10月11日02:25| 記事内容分類:地理・地誌, 書評| by 松永英明
この記事のリンク用URL| ≪ 前の記事 ≫ 次の記事
| コメント(0) | トラックバック(0) タグ:ゲニウス・ロキ|
twitterでこの記事をつぶやく (旧:

持って行った地図には1巻の情報しか載っていなかったのだが、羽海野チカ「3月のライオン」2巻発売!ヤングアニマルのページでは、2巻のときに出た第2弾の空想お散歩マップがついていることに帰ってから気がついた。以下、第2弾の空想お散歩マップのポイントに従って表記するので、大体の場所を知りたい方はリンク先のマップを参照のこと。

ポイントA:霊岸島水位観測所

3月のライオンA

ポイントB:中央大橋北岸

3月のライオンB

ポイントC:中央大橋の途中

ここはあとから見ると撮影方向が反対だった……。失敗。

3月のライオンC

ポイントD:中央大橋南岸から橋を見る

3月のライオンD

ポイントE:石川島・パリ広場下

3月のライオンE

ポイントF:住吉水門

3月のライオンF1

3月のライオンF2

3月のライオンF3

ポイントG:住吉水門下

ここは第2巻で新たに入ったポイントなので、マンガに合わせて撮影はしていなかったが、ちょっとだけ重なってる。

3月のライオンG

ポイントH:住吉神社の鳥居

3月のライオンH1

3月のライオンH2

ポイントI:佃小橋

3月のライオンI1

3月のライオンI2

ポイントJ:佃大橋そばの公園

3月のライオンJ1

3月のライオンJ2

その他

2巻で、かちどき橋の見える風景も出ている。

3月のライオンかちどき橋

聖路加ガーデンの展望台から見た佃島。FからJのポイントがすべて見える。

3月のライオン佃島

佃天台地蔵尊の入り口にいたニャー。

3月のライオン ニャー

実のところは……

実は、これは「3月のライオン」のモデルとなった風景を撮影しに行くということが主目的ではなかった。メールマガジン「ゲニウス・ロキ探索」で、読者の方から「佃島を扱ってほしい」というリクエストがあったので、築地・佃島・石川島・月島・かちどき橋一帯をずっと歩いてみたのである。で、場所が重なるので「3月のライオン」も一緒に撮影してみたという次第。

佃島の話や、撮影した写真400枚余りの大きなバージョンなどを見たい方は、メールマガジン「ゲニウス・ロキ探索」をご購読ください。

【広告】★文中キーワードによる自動生成アフィリエイトリンク
以下の広告はこの記事内のキーワードをもとに自動的に選ばれた書籍・音楽等へのリンクです。場合によっては本文内容と矛盾するもの、関係なさそうなものが表示されることもあります。
2009年10月11日02:25| 記事内容分類:地理・地誌, 書評| by 松永英明
この記事のリンク用URL| ≪ 前の記事 ≫ 次の記事
| コメント(0) | トラックバック(0) タグ:ゲニウス・ロキ|
twitterでこの記事をつぶやく (旧:

トラックバック(0)

※当ブログへトラックバックされる場合は必ずこのページへのリンクを入れてください。こちらへのリンクのない一方通行トラックバックは承認されません。

トラックバックURL: http://www.kotono8.com/mt5/mt-tb.cgi/688

コメントする

OpenID対応しています OpenIDについて

このブログ記事について

このページは、松永英明が2009年10月11日 02:25に書いたブログ記事です。
同じジャンルの記事は、地理・地誌書評をご参照ください。

ひとつ前のブログ記事は「「たい焼き100周年」はウソ!かもしれない(中間報告)」です。

次のブログ記事は「幸福実現党の研究(11)参議院補選でも惨敗」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。
過去に書かれたものは月別・カテゴリ別の過去記事ページで見られます。