ハーマングリッド

出典: 閾ペディアことのは

ハーマングリッドは、整然と並んだ正方形の隙間の白い十字路に、ぼんやりとした黒い影が観察される現象。

初めて報告した人の名を取ってハーマングリッド(ハーマン格子)と呼ばれる。

正方形に色を付けた場合、同色相彩度の低い影が見える。

視覚系の比較的低次の神経細胞(視神経細胞や外側膝状体細胞)が持つ同心円形(ドーナツ型)の受容野に原因があるとされる。


個人用ツール
ツールボックス
このウィキのはてなブックマーク数 この記事をはてなブックマークに追加