韓国ブロガーがYeah!2003総チェック!/韓国ブログ大賞開始

あと少しで投票締切りのBlog of the Yeah!2003ですが、韓国のEOUIAさんが「일본의 블로그들 (1)」「일본의 블로그들 (2)」(日本のブルログたち(1)/(2))と題してYeah!2003ノミネートサイト総チェックを始めたようです。韓日翻訳Naverを通してみると、そこそこ意味がわかると思います(その1その2)。また、韓国でも「BloggyAwards」というイベントが始まっている模様。

2003年11月27日11:09| 記事内容分類:ブログ/ウェブログ| by 松永英明
この記事のリンク用URL| ≪ 前の記事 ≫ 次の記事
| コメント(7) | トラックバック(3)
twitterでこの記事をつぶやく (旧:

韓国語では「블로그(ブルログ)」が単数、「블로그들(ブルログドル)」が複数になるらしい。Bloggy Awardsの方で「블로가(ブルロガ)」とあるのが「ブロガー」かな。

EOUIAさんは、どうやら当サイトの「blog of the Yeah!2003ノミネート96ブログ全チェック!!!(疲れた。)」を参考にしてくださっているようで、Best application for Blogのまとめ方がうちと一緒ヽ(´ー`)ノ。

ウェブログ@ことのは
http://www.kotono8.com/
뭐, 정체 불명입니다. 주로 웹 관련 정보들을 다루고 있는 것 같긴 하지만, 모닝 무스메 이야기도 있고. ^^; 이 정도면 잡지라고 해도 좋을 것 같네요.(MT)

何だか正体不明です。主にウェブ関連情報を扱っているようですが、モーニング娘話も あって. ^^; これ位なら雑誌だと言っても良いようですね.(MT)

モーニング娘。ではなくて女子十二楽坊ですよー^^;。でも、確かにテーマはまとまりがありませんね。フリーの編集者/ライターが気になった話題を書く、というブログなんで、「雑誌」というのはちょっと気持ちいいです(´ー`)

他のサイトも丹念に見られているので、皆さん、翻訳サイトを通して読んでみてください。

この方のサイトでは韓国ブログを紹介しているエントリーもあり、ブログ論をやっているエントリーもあり、なかなか面白そうです。韓国ブログ事情を知るにはいいポータルブログかもしれません。先日のMovable Type開発者Ben & Mena Trott夫妻の話では「中国や韓国のブログはほとんど知らない」とのことでしたが、台湾や韓国でもMovable Typeブロガーは増えつつあるようです。「国際化のことを考えて最初からUTF-8対応にした」というMovable Typeの国際的波及は着実に進んでいる模様。



ところで韓国の「BloggyAwards」サイトですが、これはもしかして日本のYeah!2003を真似たのか?と思われる部分がありました。タイトルとか日程とか解説が画像ファイル!!!……翻訳されないので困ります^^; 手元に辞書がないのでおおざっぱな見当をつけながら読んでみると、
・11月14日:スタート
・11月17日~12月7日:ブログ登録中(現在約50サイト登録済みの模様)
・12月7日~12月16日:ブロガーによる投票
・12月17日~12月19日:集計
・12月20日:発表
というスケジュールのようです。

まとめておくと、以下のとおり。
英国British Blog Awards 2003:12月18日発表
日本Blog of the Yeah! 2003:12月中旬発表
韓国Bloggy Awards 2003:12月20日発表



ところで、前回「総チェック」をやったのは、あれを契機に「全部とはいわずともいくつか知らなかったブログを見てみようかな」という人が出てくればいいな、というところがあったのですが、実際に「こんなサイトもあったのか」というような記事を書いた方も出てきたので、ある程度目的は果たしたかな、というところです。

あと、2ちゃんねる系ブログに点が辛かったのは、まあ個人的な嗜好というのも確かにあります。スポーツ関連は詳しくないのであまり内容に立ち入ったコメントが付けられなかったのと同じように、2ちゃんねるそのものには興味がないので、そこだけで閉じているとか、2ちゃんねる語満載だとあまり興味がわかないというか。

ただ、「Yeah!の審査員が二人も2ちゃんねる系」というところにあえて逆らってみた、というのもあります。さらにいえば、2ちゃんねるマンセーな人が2ちゃんねる系ばかり持ち上げるレビューを書いてくれればおもしろくなるのにな、という下心を含んだ一種の「煽り」ですかね。そこまでいかなかったのが残念ですが。



中国や韓国のサイトは文字化けして読めないよという方へ。Windowsの場合、最初にインストールするときとか、あとはOfficeをインストールするときに外国語対応のところでチェックを入れると、いろんな国の言語が表示されるようになります、多分。私の場合は片っ端からチェック入れてます(笑)。アラブ語とかヘブライ語とか、読めなくても楽しい。XPなら最初からデフォルトなのかな?Macの場合はよくわかりません。

【広告】★文中キーワードによる自動生成アフィリエイトリンク
以下の広告はこの記事内のキーワードをもとに自動的に選ばれた書籍・音楽等へのリンクです。場合によっては本文内容と矛盾するもの、関係なさそうなものが表示されることもあります。
2003年11月27日11:09| 記事内容分類:ブログ/ウェブログ| by 松永英明
この記事のリンク用URL| ≪ 前の記事 ≫ 次の記事
| コメント(7) | トラックバック(3)
twitterでこの記事をつぶやく (旧:

トラックバック(3)

※当ブログへトラックバックされる場合は必ずこのページへのリンクを入れてください。こちらへのリンクのない一方通行トラックバックは承認されません。

トラックバックURL: http://www.kotono8.com/mt5/mt-tb.cgi/99

韓国ブロガーがYeah!2003総チェック!/韓国ブログ大賞開始 : ウェブログ@ことのは [weblog@kotonoha] 他のサイトも丹念に見られているので、皆さん、翻訳サイトを通して読んでみてください... 続きを読む

ネタ元は、韓国ブロガーがYeah!2003総チェック!/韓国ブログ大賞開始 : ウェブログ@ことのは [weblog@kotonoha]です。 続きを読む

韓国ブロガーによる、当サイト評価とは。 続きを読む

コメント(7)

訪れてくださってすごく嬉しいです。 おっしゃった通り多い役に立ちました。 私も直接すべてBlogに接続してcheckしました。

韓国のBlogは大きくPortalService系列(naver.com、yahoo.com、empas.com、hanmir.com等々) & MovableType、pMachine等のtoolを利用するIndi-Blogger系列で分けられます。 今年下半期から急なはやっているがいまだに面白くて価値あるBlogは多いとしにくいです。

韓国のBloggyAwardsは素直に民間人が組織して始めた行事です。 私は運営委員ではないがたぶん少しはほかの国の行事も参考したことのようです。

韓国のBlog野に関連したmetablogにお会いになると思えばてBlogKoreaを訪れて下さい。 (http://blogkorea.org/ )

(I'm soory for my poor Japanese. I was helped by Translating Machine.)
Have a good blog-life~

blog::TIAO
http://blog.readymade.jp/tiao/
ブルログが1人メディアだとする時、その意味に一番よくぴったり合うと言えますね。中国という主題一つだけ持って、中国に関する話と経験話を語っています. (MT)

という評価のようでした。
韓国の方はネット翻訳でよく日本語サイトをチェックしていると聞きます。ぼくらももっと韓国サイトに注目しないといけないようですね。

>ただ、「Yeah!の審査員が二人も2ちゃんねる系」というところにあえて逆らってみた、というのもあります。

ウェブログ回りは2ちゃんねる嫌いの人が結構いますが
西村氏は雑誌の近況報告で「しがない企画屋ですが、2ちゃんねるの管理人だったり裁判所に通う人だったりします。」と書いているように
本業は㈱東京プラスというネットコミュニティを主体とするプランニング&コンサルティングの会社をやっています。

2ちゃんねるのサーバーは韓国にありますし、2ちゃんねると関係の深い「まちBBS」には韓国板もあります。

ですから、2ちゃんねるの管理人=2ちゃんねらーというわけでもないと思います。

블로그(ブログ)」「블로그들(ブログドゥル)」「블로가(ブロガー)」とよんだほうがいいと思います。neverは,辞書にない単語は文字通りにだすようなので。

>コメンテーターさん
サーバーの場所はどこでもいいんですが(笑)2ちゃんねる運営陣なら2LOGユーザーには甘くなるんではないかと思ったのです。

>匿名さん
アルファベットに直すとbur-rogなんで、韓国ではブルログ、ブルログドゥル、ブルロガーという感じで発音されているんでしょうか。

おお!すばらしい!だが、出遅れ(・_・、)
未だ自サイト復興の途中でブルーな僕にとって、サイトが壊れているという評価は致し方なし。。(^^ゞ
しかし、最近はあらゆるところでBLOGが採用されはじめ、いったい自分のサイトを見に来てくれる人がいるのであろうか?と思ってしまうな。

よ、読み方が難しいですね。。。
最初にコメントされた方は韓国人??
日本語バッチリじゃないですかw

コメントする

OpenID対応しています OpenIDについて

このブログ記事について

このページは、松永英明が2003年11月27日 11:09に書いたブログ記事です。
同じジャンルの記事は、ブログ/ウェブログをご参照ください。

ひとつ前のブログ記事は「2003年中国年度新鋭ランキング:ネット関連」です。

次のブログ記事は「「個人ホームページ不況」とマニア率・カリスマ論」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。
過去に書かれたものは月別・カテゴリ別の過去記事ページで見られます。