「ひとひら」“our songs 小池アミイゴの唄にまつわるイラストレーション展”最終日スペシャル

2006年12月29日、暮れも押し迫った中、渋谷のcafe Lounge SPUMAに行ってきた。

“our songs 小池アミイゴの唄にまつわるイラストレーション展”最終日、生きてるだけで丸儲けスペシャルであるが、三村玲土が歌い、神田サオリさんが絵を描くので、年末の楽しみの一つとして期待していた。

DSCF4685.jpg

2006年12月31日16:31| 記事内容分類:ライブ| by 松永英明
この記事のリンク用URL| ≪ 前の記事 ≫ 次の記事
| コメント(2) | トラックバック(0) タグ:ライブ, 三村玲土, 渋谷|
twitterでこの記事をつぶやく (旧:

過去の三村玲土/神田サオリライブレポ

 行ったら必ず感想とか書いているので、過去記事参照のこと。

小池アミイゴ/オオタユキ

 今回のイベントは、小池アミイゴさんの唄にまつわるイラストレーション展の最終日で、店内にはその絵があちこちに飾られている。自分の描いた絵の前でDJをやったりするのは異常に恥ずかしいらしい。

DSCF4690.jpgDSCF4687.jpg

DSCF4688.jpg

 開演前には真っ白なキャンバスと色とりどりの絵の具が用意されていた。

マングローブ
インディペンデントレーベル
オオタ ユキ(アーティスト)
発売日:2005-12-21
amaranth~MULTICOLORED
ピーエスシー
オムニバス HONZI Janty MADOKA。 TAMAKI echo mount sugar オオタユキ サボテンウィリー 河村舞 椎原美穂 湯川潮音 AMADORI
発売日:2003-03-19
おすすめ度:4.0
おすすめ度4 真夜中に癒されるCD
おすすめ度5 聞けば聞くほど
おすすめ度3 ほんと、癒し系です!!
第七話
インディペンデントレーベル
オオタユキ(アーティスト)
発売日:2002-11-03

DSCF4695.jpgDSCF4694.jpg

 まずはオオタユキさんが歌い、その横でサオリさんが薄いグレイの線画を描いていく。オオタユキさんの歌はものすごくナチュラルな感じで、サオリさんの絵も静かな雰囲気だ。

 その後、休憩時間に入って、サオリさんが床に座って絵を描き始めた。

DSCF4720.jpg

三村玲土

「今日のレニはかわいいよ」と予告されていたのだが、毎回雰囲気を変えるのがサービスのレニの今回のイメージは完全にエビちゃんである。かわいいので今度はモデルポーズつきでお願いしたい。特に田中美保ポーズ(右手を頭の上、左手を腰)で。

DSCF4725.jpg

 その格好で、いきなり「たらこ」レニバージョンを歌い出す。この声量でやられると、大量のたらこが行進しているというより、超巨大たらこが東京湾から上陸くらいの迫力がある。

DSCF4726.jpgDSCF4731.jpg

 今回はあまりダンサブルな曲はなく(狭いし)、しっとりと歌い上げる曲を中心に。ギター一つの伴奏でまるで違った雰囲気を作り上げるところがレニのすごいところである。

DSCF4745.jpgDSCF4751.jpg

DSCF4753.jpg

 サオリさんの絵はレニの歌声とともに激しい色遣いの花を咲かせていく。

DSCF4757.jpgDSCF4769.jpg

DSCF4774.jpgDSCF4785.jpg

 レニの響き通る声が写真から伝わるだろうか。この声と表現力で完全に空間の色を変えてしまい、強引に引きずり込んでいく。

DSCF4783.jpgDSCF4807.jpg

DSCF4803.jpg

 というわけでレニのライブもあっという間に終わったような気がした。サオリさんの絵は樹に変わっていた。

DSCF4825.jpgDSCF4829.jpg

びっち
インディペンデントレーベル
三村玲土(アーティスト)
発売日:2006-08-09

eli/K.P.M.

 しばらくの休憩後の出演はeliとK.P.M.である。

 eliは乳首透けてるしパンツ脱ぐので歌よりそっちが気になったのはナイショである。レニがびっち系演出をしていたらキャラ的にかぶりかねないところだったが、今回はCanCamお嬢系ファッションだったので大丈夫。

DSCF4853.jpgDSCF4857.jpg

DSCF4883.jpg

 そして、サオリさんの絵は、歌う人たちのキャラが対照的であればあるほど、ライブ中の変化が見られて面白い。今回は最後に女の子の顔になった。

キウイとパパイヤ、マンゴーズ
インポート・ミュージック・サービス
K.P.M(アーティスト)
発売日:2005-08-10

神田サオリ

DSCF4887.jpgDSCF4897.jpg

 完成した絵の前で歌うのは初めてというサオリさん。故郷アラビア風の歌を歌う。アラビア音楽系の旋律は非常に心地よい。

 というわけで今回は写真メインの感想でした。

【広告】★文中キーワードによる自動生成アフィリエイトリンク
以下の広告はこの記事内のキーワードをもとに自動的に選ばれた書籍・音楽等へのリンクです。場合によっては本文内容と矛盾するもの、関係なさそうなものが表示されることもあります。
2006年12月31日16:31| 記事内容分類:ライブ| by 松永英明
この記事のリンク用URL| ≪ 前の記事 ≫ 次の記事
| コメント(2) | トラックバック(0) タグ:ライブ, 三村玲土, 渋谷|
twitterでこの記事をつぶやく (旧:

トラックバック(0)

※当ブログへトラックバックされる場合は必ずこのページへのリンクを入れてください。こちらへのリンクのない一方通行トラックバックは承認されません。

トラックバックURL: http://www.kotono8.com/mt5/mt-tb.cgi/566

コメント(2)

きゃ~!松永君今回もありがとう!写真いっぱいで超うれしい!れには自分が歌ってるから見た目がよくわからなくてさ。かなりうれしい!来年は松永君は本を出すみたいで!れにも松尾スズキ原作監督映画のチョイヤク撮影するよ。これからもよき仲間でありますようにい!

松永さん★
こんにちは
ずいぶんおそばセながら。。。
あけましておめでとうございます
去年
たくさん
丁寧な言葉の記録 写真の記録 ありがとう
感謝。
今年も よろしくおねがいします!!!

年末の
あまりにぼろぼろで思い出しただけではなぢ出血多量で死にそうな経験
お客さんの 顔が見える
いつも背中をむけていたから
凄いものを感じる。
唄うって 丸裸。
はじめて描き始めた時のように
今はほんとうに 稚拙だけれど
決意したのだから
努力したいと思います。

私のまんなかが喜びにあふれてる
何より 身体ぜんぶで表現するのがスキだから。

そして。

今 こんなことやってます。
http://saorian.blog52.fc2.com/blog-entry-79.html

ゆらゆら
大好きな音楽たちに
ひたりながら
唄いながら
描いてます
描きながら唄うのが
一番しぜんだな

こないだは 田野崎文ちゃん 来てくれて 一緒に唄って描いて
しあわせだった……

真っ白な


だんだんと絵に染まって
白昼夢のような空間になってきました。

ゼヒ!
ぜひ
遊びに来てもらえたら 嬉しいです。。。★


日々 絵の産まれ行く様をブログにアップしてます
http://saorian.blog52.fc2.com/


□□□□□□□□今後のアトリエ予定□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

★注★
17、18、19は 会場サイドの都合でご覧頂けません


20土曜日 13時〜18時
22月曜日 15時〜18時
23火曜日 13時〜18時
24火曜日 13時〜18時
25木曜日 13時〜18時
で 描き終わり の予定です

26日〜30日まで
完成作品をお披露目します
会場には
26、29、30、31と
大体 13時〜20時まで居る予定です。

急に予定がずれることもありますので
もしお越しいただける場合
メッセージ頂けたら嬉しいです★

saori@fides.dti.ne.jp

コメントする

OpenID対応しています OpenIDについて

このブログ記事について

このページは、松永英明が2006年12月31日 16:31に書いたブログ記事です。
同じジャンルの記事は、ライブをご参照ください。

ひとつ前のブログ記事は「mixiコミュジャックまとめ(4)事件の流れと全体像」です。

次のブログ記事は「the sad sad planet ワンマンライブ 年忘れサップラ大感謝祭」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。
過去に書かれたものは月別・カテゴリ別の過去記事ページで見られます。