「ウェブログ」のフランス語訳は「Bloc Notes」に決定

 フランスでは外来語の扱いが厳しく、きちんとフランス語化してから取り込む傾向があるが、2005年5月20日の「Legifrance - Le service public de l'acces au droit」でブログ/ウェブログの正式名称が決定された。

2005年5月28日18:35| 記事内容分類:ブログ/ウェブログ, 言葉| by 松永英明
この記事のリンク用URL| ≪ 前の記事 ≫ 次の記事
| コメント(0) | トラックバック(1)
twitterでこの記事をつぶやく (旧:

bloc-notes, n.m.

省略形:bloc, n.m.

分野:情報科学/インターネット

定義:ネット上のサイトで、個人的なものが多く、短い記事や注記が時系列順に表示され、通常は他のサイトへのリンクを伴う。

注記:これらの記事の発表は通常は特化されたソフトを使う。そのフォーマットは、テキストと画像を組み合わせたもの。検索手段や、他のネットサーファーのコメントを受け付けている。

相当する外国語:blog, web log, weblog.

 ちなみに、bloc-notesを英語訳すると「Note Pad」(メモちょう)になる。

情報源

他のネット関連用語の訳

 そのほか、このページに書かれている関連語の訳だけ抜き出すと以下のとおり。

  • 論理爆弾(logic bomb)⇒bombe logique
  • デマウィルス(hoax)⇒canular
  • トロイの木馬(Trojan horse)⇒cheval de Troie
  • スプラッシュページ(splash screen)⇒fenêtre d'attente
  • アンチウィルスソフト(antivirus program, antivirus software, vaccine program)⇒logiciel antivirus
  • マルウェア(malicious logic, malicious software, malware)⇒logiciel malveillant
  • 管理人(moderator)⇒modérateur, -trice
  • リッピングする(rip (to))⇒riper
  • ウィルスシグネチャ(virus signature)⇒signature de virus
  • ワーム(worm)⇒ver
  • ウィルス(virus)⇒virus
【広告】★文中キーワードによる自動生成アフィリエイトリンク
以下の広告はこの記事内のキーワードをもとに自動的に選ばれた書籍・音楽等へのリンクです。場合によっては本文内容と矛盾するもの、関係なさそうなものが表示されることもあります。
2005年5月28日18:35| 記事内容分類:ブログ/ウェブログ, 言葉| by 松永英明
この記事のリンク用URL| ≪ 前の記事 ≫ 次の記事
| コメント(0) | トラックバック(1)
twitterでこの記事をつぶやく (旧:

トラックバック(1)

※当ブログへトラックバックされる場合は必ずこのページへのリンクを入れてください。こちらへのリンクのない一方通行トラックバックは承認されません。

トラックバックURL: http://www.kotono8.com/mt5/mt-tb.cgi/416

"Bloc Notes"と言うそうです。... 続きを読む

コメントする

OpenID対応しています OpenIDについて

このブログ記事について

このページは、松永英明が2005年5月28日 18:35に書いたブログ記事です。
同じジャンルの記事は、ブログ/ウェブログ言葉をご参照ください。

ひとつ前のブログ記事は「「交渉人(談判専家)」が見事に男性を救出。飛び降り自殺ショー3題【重慶】」です。

次のブログ記事は「英語の造語トップテン、辞典サイトで公開」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。
過去に書かれたものは月別・カテゴリ別の過去記事ページで見られます。