製造物責任法

出典: 閾ペディアことのは

製造物責任法(PL法=Product Liability)は、精油の扱いに関連する。

精油の販売者は、製造者・輸入業者でない限り、直接製造責任を問われることはない。

ただし、商品の仕入れ・保管などの管理に伴う責任、販売に際しての表示・説明・添付文書の適正などの不備による責任は問われる。

アロマテラピーに関連する法律


個人用ツール
ツールボックス
このウィキのはてなブックマーク数 この記事をはてなブックマークに追加