馬菁菁

出典: 閾ペディアことのは

馬菁菁(马菁菁 mǎ jīngjīng マー・ジンジン)は女子十二楽坊楊琴担当メンバー。小柄な美人だが、いたずらっぽい笑顔を見せる。

目次

プロフィール

杭州で生まれた楽坊中の美人。みんな小鳥と呼ぶ。背が低く、動作が鳥のように敏捷だからだ。小さいときは浙江小百花越劇団の仕事をしていたが、十数歳で家を離れて芸術を学んだ。独立心が強い。揚琴と古箏の二つを操る。個性と自分の考えがあり、比較的わがままだ。(北京晨報 「十三美女汇聚乐坊」(13美女、楽坊に集まる)2004年02月29日)

  • 浙江省杭州市出身
  • 10月27日生まれ さそり座 O型
  • 156cm/43kg
  • 担当楽器:古箏、揚琴、打楽器、木琴
  • 中央音楽学院卒業
  • 96年七星カップ全国青年演奏家コンクール優秀演奏賞

「女子十二楽坊~Beautiful Energy~」での自己紹介

 「こんにちは」。杭州出身です。楊琴と古箏を担当しています。小さい頃から、楊琴に興味を持っていました。楊琴は十二楽坊の中ですごく重要な楽器です。弦が多いんですよ。

 私たちの「音楽」は、聴いて気持ちいい、見て美しいと思います。日本の皆さんに好きになってもらいたいです。

「CHAI」2004年1月号より

小さい頃はダンスが好きだったので、歌とダンス、楽器を習い始める。

最初は古琴やマリンバ、木琴をやっていた。

大学でドラムを学んだ。

女子十二楽坊は、先にメンバーになっていた張爽の紹介で知った。張爽とは、ある演奏会で出会って意気投合していた。

好きなのは流行のロック。

カラオケによく行く。高音が素晴らしいらしい。

香港ライブ盤ページの情報より

  • 趣味:舞劇鑑賞、音楽鑑賞、舞踏と関係のあることすべてに関心があります
  • 好きな音楽家:瑞奇・馬丁(リッキー・マーティン)
  • 好きなアルバム:周杰倫(ジェイ・チョウ)「JAV」
  • 好きな漫画:宝蓮燈
  • 好きな日本芸能人:常盤貴子・織田裕二

『聴く中国語』別冊「女子十二楽坊の素顔」より

  • ニックネーム:小鳥、白骨精(性悪女)
  • 好きな日本の芸能人:安室奈美恵

※「白骨精」は最近の流行語では悪い意味ではないらしい。白=ホワイトカラー(白領)、骨=中堅幹部(骨干)、精=エリート(精英)。


女子十二楽坊メンバー


個人用ツール
ツールボックス
このウィキのはてなブックマーク数 この記事をはてなブックマークに追加