鹳狸猿

出典: 閾ペディアことのは

鹳狸猿(鸛狸猿/鶴狸猿)または冠狸猿(guàn lí yuán/クアンリーユエン)は、中国ネット十大神獣に挙げられることもある架空の生物である。詳細は「ネット十大神獣」も参照のこと。

発祥

「管理员(管理員/guǎn lǐ yuán=管理人)」の諧音。ネット監視員を指す。「鹑鸽」の代わりに十大神獣に含める説もある。

発展形

百度神獣の中で唯一の霊長類。「碧雲桃(bì yún táo)」(=避孕套(bì yùn tào)=コンドーム)を食べる。

アフリカの稀少動物。この類人猿は丹頂鶴に似た冠を持ち、顔はヤマネコ(狸猫)のようであるため、「鶴狸猿」または「冠狸猿」と称される。

群居することを好む雑食動物である。60年代以降、人類の干渉が増大したため、現在はアフリカの草原に姿を見ることが難しくなっている。現在は百度公司・谷歌公司・騰訊公司・盛大公司・網易公司など多くの国家資産企業において人工飼育されている。

現在2種類の冠狸猿が見つかっている。一種は「白肚冠狸猿」(※百度管理員)、もう一種は「白歯冠狸猿」(※白痴管理員)である。文字通り、白肚冠狸猿は腹の皮が白く、白歯冠狸猿は白肚冠狸猿と比べて歯が白い。この二種類はともに、好んで「和諧」攻撃を行ない、他の動物を補食する。

中国ネット十大神獣


個人用ツール
ツールボックス
このウィキのはてなブックマーク数 この記事をはてなブックマークに追加