CD輸入権FLASH ver.2完成【これは音楽鎖国だ】

CD輸入制限はおかしいんじゃないの?というFLASHをバージョンアップしました。

2004年5月 9日01:13| 記事内容分類:著作権, 音楽| by 松永英明
この記事のリンク用URL| ≪ 前の記事 ≫ 次の記事
| コメント(4) | トラックバック(11)
twitterでこの記事をつぶやく (旧:

 洋楽については「一応」日本レコード協会や五大メジャーなどからコメントが出ています。しかし、それで終わりではありません。「音楽鎖国」は大きな問題です。

 最初に、確実に制限されることになる「アジア地域からの還流防止」で何が買えなくなるかを示しました。
 まず、人気の韓国ドラマ「冬のソナタ」サントラ盤を取り上げました。これは韓国・日本それぞれで出ていますので、韓国語版は輸入制限の対象です。
 次に、韓国の人気歌手BoAの"Rock with You"というアルバム。この日本版はAvexから出ています。今回の法律はAvexの依田会長が推進しているものなので、この法律ができたならばBoAの韓国盤は100%間違いなく輸入禁止になるはずです。そして、日本版は音質の悪いCCCDです。BoAの歌声に聞き惚れていた人たちは、高い金を出して音質の悪い日本版CCCDを買うしかなくなります。
 それから、中国メインランドの女子十二楽坊と台湾のビビアン・スーを例にとりました。いずれも日本版が出ているので、現地版は輸入制限の対象となります。

 このFlashをバージョンアップして気づきました。これはまさにアジアに対する音楽鎖国であり、成長著しいアジアン・ポップスを日本市場から締め出すことになります。「アジアからの還流禁止」という大義名分のもと、日本はアジアン・ポップスの潮流から取り残されていくことになるでしょう。

 次に、明確に制限されるわけではないけれども、運用上、ほぼ間違いなく制限がかかる税関での問題を出しました。「区別できないし」というのは、それが商用なのか個人使用なのかわからないし、また輸入制限対象なのかそうでないのか税関でいちいち把握できない、だから一律不許可の可能性がある、という話です。これでアジア地域からCDを持ち込むことはほぼ不可能となります。

 そして、最後に洋楽も例外ではないことを示しました。画像はノラ・ジョーンズとカーペンターズの米国盤です。これは五大メジャーが「輸入してくれる」かもしれませんが、並行輸入が禁止され、価格競争がなくなる可能性は強いといえます。

 というわけで、180×150サイズで作ってみたので、ブログのサイドバーにも入るかも。こんなんでよければ使ってください。リンク先はとりあえずロフト・プラスワンのレポートのところになっています。


CD輸入制限・音楽鎖国FLASH Ver.2のswfファイルはここからダウンロードしてください(224KB)。※ファイル名はyunyuken2.swf
内容は同じですが、リンク先を「海外盤CD輸入禁止に反対する」サイトにしたバージョンはこちらから(224KB)。(海外盤CD輸入禁止に反対する)※ファイル名はyunyuken2a.swf
○HTMLでの表示用のソース。ムービーのあるURLは適宜ご自分の環境に合わせて変更してくださいね。http://から書くのがおすすめ。

<!--ムービーで使用されている URL-->
<a href="http://www.kotono8.com/2004/05/04.html"></a>
<object classid="clsid:d27cdb6e-ae6d-11cf-96b8-444553540000" codebase="http://fpdownload.macromedia.com/pub/shockwave/cabs/flash/swflash.cab#version=7,0,0,0" width="180" height="150" id="yunyuken" align="middle">
<param name="allowScriptAccess" value="sameDomain" />
<param name="movie" value="yunyuken2.swf" />
<param name="quality" value="high" />
<param name="bgcolor" value="#ffffff" />
<embed src="yunyuken.swf" quality="high" bgcolor="#ffffff" width="180" height="150" name="yunyuken" align="middle" allowScriptAccess="sameDomain" type="application/x-shockwave-flash" pluginspage="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer" />
</object>


★2個所必ず修正のこと!
○「リンク先はここにすべきだ」というのがあればご指摘ください。
○こんなのでよろしければ、要望があればFLAファイル公開します。職人さんは一から作った方が早いかもしれませんが。


【関連記事】
洋楽が買えなくなる!?レコード輸入権の問題点がわかってきた【ロフトプラスワン報告】
CD輸入権FLASH ver.2完成【これは音楽鎖国だ】
「アジア盤《も》買いたい」のはダメなんですか?CD輸入権による音楽鎖国
海外からの還流を防ぐ必要なし。グラフで見る輸入盤問題
坂本龍一氏も反対。輸入盤規制は「音楽産業自らの手で音楽ファンを葬る」切り捨てられるアジア音楽ファン【音楽関係者にまで裏切られた!?】
「輸入権」の根本解決法は「関税」だ

【広告】★文中キーワードによる自動生成アフィリエイトリンク
以下の広告はこの記事内のキーワードをもとに自動的に選ばれた書籍・音楽等へのリンクです。場合によっては本文内容と矛盾するもの、関係なさそうなものが表示されることもあります。
2004年5月 9日01:13| 記事内容分類:著作権, 音楽| by 松永英明
この記事のリンク用URL| ≪ 前の記事 ≫ 次の記事
| コメント(4) | トラックバック(11)
twitterでこの記事をつぶやく (旧:

トラックバック(11)

※当ブログへトラックバックされる場合は必ずこのページへのリンクを入れてください。こちらへのリンクのない一方通行トラックバックは承認されません。

トラックバックURL: http://www.kotono8.com/mt5/mt-tb.cgi/222

CD輸入権FLASH ver.2完成【これは音楽鎖国だ】 [著作権問題] CD輸入制限はおかしいんじゃないの?というFLASHをバージョンアップ(絵文録ことのは) 続きを読む

最近冬ソナ流行ってるみたいですね。なんかゴールデンウィークはロケ地には日本のファンが大挙して押し寄せてたそうで。サントラを購入した人も多いんじゃないかと思います。アレ... 続きを読む

最近冬ソナ流行ってるみたいですね。なんかゴールデンウィークはロケ地には日本のファンが大挙して押し寄せてたそうで。サントラを購入した人も多いんじゃないかと思います。アレ... 続きを読む

音楽配信メモ "選択肢を保護しよう!! 著作権法改正でCDの輸入が規制される? 実態を知るためのシンポジウム" 期日:5月4日(火曜日 祝日) 場所:新宿ロフトプラスワン 時間:午後1〓3... 続きを読む

冬のソナタ、ヨン様ファンの皆様こんにちは。いきなりですが残念なお知らせです。先ほど紹介させていただきました、冬のソナタの韓国盤ですが、え〓非常に申しにくいのですが既に... 続きを読む

前々回の記事で輸入CD規制問題にふれ、「もしかしてこの法案が通ったら将来的には 続きを読む

松永さん@絵文録ことのは製作 政治家の年金未納問題の裏で、このような法律が決まろうとしているとは、、、 僕の音楽生活は輸入盤と共に歩んできました。 そして、今の仕事... 続きを読む

アジア芸能ファン&関係者の一人として「著作権法の一部を改正する法律」に反対します。 このFLASHは松永さん@ことのは作のその2です。 興味のある方はFLASHをクリックしてみてくださ... 続きを読む

アジア芸能ファン&関係者の一人として「著作権法の一部を改正する法律」に反対します。 このFLASHは松永さん@ことのは作のその2です。 興味のある方はFLASHをクリックしてみてくださ... 続きを読む

「輸入CD規制」について、何度かBlogに載せようと書いたことはあったのですが、複雑な問題なので、書き出すと時間がかかって、結局、他のNEWSにまぎれてボツにしていました。今度こそ... 続きを読む

この記事。 絵文禄ことのはの松永さんの憂慮が現実のものとなる可能性が出てきました。 もし本当に税関の中の人がこういうデタラメな運用が行うとすれば、中国や韓国でしか発売さ... 続きを読む

コメント(4)

亜細亜POPSファンとしてこの法改正案には暗澹たる気分です。
ところでavexは亜細亜でもCCCDを導入しております。全部かどうかはわかりませんが、avex韓国から出た某アイドルのシングルはCCCDでしたし、avex台湾所属のアイドルのアルバムもCCCDで出ております。
もしかしたらBoAちゃんの韓国版もCCCDかもしれません。

うーむ、どうやら韓国盤もCCCDらしい……何かいい例ないですかねえ?

新しいflashバナーもよく出来てますね。こちらも早速使わせていただこうと思ったのですが、BOAの部分に表現上相応しくないものがあります。韓国盤もCCCDです。そうとは知らずに買ってしまい、購入元にクレームを入れたら、数日後に通販サイト上でCCCDであると明記するようになりました。以降のリリースは全てCCCDにされてしまったようです。できれば、修正していただきたいです。
http://global.yesasia.com/jp/artIdxDept.aspx/aid-25880/section-music/code-k/

k-pop輸入禁止は、絶対に反対!!
もし、禁止になっても、私は絶対にj-popは買わない!!聴かない!!だって声などに魅力を感じないもん!!ずっとk-popを愛してるし、ずっとk-popを愛していくから、そんなんで、日本の音楽を売っていこうとするのは間違っているから!!それって、自ら、歌唱力などに負けをみとめているじゃん!!

コメントする

OpenID対応しています OpenIDについて

このブログ記事について

このページは、松永英明が2004年5月 9日 01:13に書いたブログ記事です。
同じジャンルの記事は、著作権音楽をご参照ください。

ひとつ前のブログ記事は「「アジア盤《も》買いたい」のはダメなんですか?CD輸入権による音楽鎖国」です。

次のブログ記事は「海外からの還流を防ぐ必要なし。グラフで見る輸入盤問題」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。
過去に書かれたものは月別・カテゴリ別の過去記事ページで見られます。