植物性スクワラン

出典: 閾ペディアことのは

植物性スクワラン(オリーブスクワランオイル)はキャリアオイルの一つ。飽和炭化水素。

基本情報

  • 抽出部位:オリーブ油から
  • 抽出法:オリーブ油から蒸留後に水素添加
  • 分類:炭化水素
  • 主要成分:高度飽和炭化水素(スクワレン)
  • 酸化特性:酸化しにくい
  • ヨウ素価:56~64
  • 色:無色
  • におい:無臭

特徴

オリーブ油に含まれるスクワレンを蒸留して取り出し、水素を添加して飽和状態にした飽和炭化水素。

人の皮脂成分に近いため、肌になじみやすく、さらっとしており、浸透性がある。

皮脂とともに肌の表面に膜を作って水分の蒸発を抑え、潤いを保つ。

保存性がよい。

ショップリンク

基材の一覧


個人用ツール
ツールボックス
このウィキのはてなブックマーク数 この記事をはてなブックマークに追加