アルデヒド類

出典: 閾ペディアことのは

アルデヒド類は精油成分の一種。

目次

化学的特徴

鎖状炭素骨格に、アルデヒド基-CHOが結合したもの。

語尾に「アルデヒド」「アール」がつく。

作用

  • 抗菌作用、抗ウィルス作用、抗真菌作用、抗炎症作用
  • 鎮静作用、鎮痛作用
  • 消化促進作用
  • 皮膚刺激性があるので注意(しかし抗炎症作用もある)
  • 皮膚感作(抗体が作られる)の危険性もある
  • 揮発性が高く、酸化されやすい

詳細

シトラール

シトロネラール

クミンアルデヒド

  • ミルラ
  • 鎮痛作用、抗炎症作用、胆汁分泌促進作用

精油成分


個人用ツール
ツールボックス
このウィキのはてなブックマーク数 この記事をはてなブックマークに追加