スイートマージョラム

出典: 閾ペディアことのは

スイートマージョラム精油(エッセンシャルオイル)の一種。アロマテラピー検定1級出題範囲。

基本情報

特徴

花や葉は料理にも使われるハーブで、古代ギリシアの時代から広く利用されてきた。愛の女神アフロディーテーから香りを与えられたと伝えられ、新婚夫婦に贈られたり、弔いの植物として墓地に植えられた。

薬草のような香りの中に、やや甘い花のような香りがある。

気持ちを鎮め、悲しみや孤独感を慰める。

血管を広げて血圧を下げ、身体をリラックスさせ、不安やストレスからくる緊張を緩め、寝付きの悪さを改善する。

血流をよくするので、筋肉痛やリウマチ痛、腰痛、月経痛を和らげたり、ストレスによる消化器系の不調に役立つ。

一説には性欲抑制作用があるともいう。

ショップリンク

img10161187405.jpeg

精油一覧

イランイラン - オレンジ・スイート - ジュニパー - ゼラニウム - ティートリー - ペパーミント - ユーカリ - ラベンダー - レモン - ローズマリー
2級で出題される精油に加えて
カモミール・ローマン - クラリセージ - グレープフルーツ - サンダルウッド - スイートマージョラム - ネロリ - フランキンセンス(オリバナム/乳香) - ベルガモット - レモングラス - ローズオットー
2級・1級で出題される精油に加えて
カモミール・ジャーマン - サイプレス - ジャスミンアブソリュート - パチュリ - ブラックペッパー - ベチバー - ベンゾイン(安息香) - ミルラ(マー/没薬) - メリッサ(レモンバーム) - ローズアブソリュート
  • 種類別分類
科名 - 抽出部位 - 抽出方法 - ティスランドの分類

個人用ツール
ツールボックス
このウィキのはてなブックマーク数 この記事をはてなブックマークに追加